私たちの成長 Staff Voice-04 10年以上が経ち

次のステップアップに向け支店運営全般をマネジメントできるスキルを身に付けていきたい。

2002年入庫 次長 中野貴祥

Profile

本店営業部でキャリアをスタート。預金、融資、営業と一通りの経験を積み、着実にスキルを習得する。その後、多くの上司や先輩にも恵まれ、係長、営業担当代理へと順調にキャリアアップ。2018年3月、次長に昇進する。プライベートでは、2児の良きパパでもある。

様々なお客さまとの出会いが仕事のモチベーションに

2002年に入庫して以来、今日まで順調にキャリアを重ねることができました。それは、多くのお客さまや上司、先輩方に恵まれた賜物だと思っています。

なかでも、様々なお客さまとの出会いは、自分にとって貴重な財産になっています。例えば、歯科大学への進学を考えるお子さまを持つお客さまから、入学金や授業料など教育資金のご相談を受けたときのこと。何とかお客さまのお役に立ちたいという思いから、融資に関する意見書を作成し、申請しました。結果、融資の承認が下り、お客さまに大変感謝していただくことができました。その後、お子さまは見事に希望の大学に合格。その知らせを伺ったときは、自然と涙があふれてきました。そのときの感動は、今でも仕事の大きなモチベーションになっています。

メンバーの自主性を引き出すマネジメントで人材を育成

現在は、支店で支店長に次ぐポジションとなる「次長」を務めています。役割としては、支店長のサポートをはじめ、営業推進やリスク管理、人材育成など多岐に渡ります。

特に、意識しているのが人材の育成です。実際、新前橋支店時代には、営業チームのリーダーとして、キャンペーンで全店1位を取る目標にチャレンジ。メンバーの自主性を引き出すことで、目標を達成することができました。その経験をもとに、次長としてメンバーが個性を発揮して活躍できる職場づくりを推進。イラストが得意な女性職員に、ダルマの絵による営業成績の見える化をお願いしたのは一例です。

とはいえ、支店を運営していくためには、いろいろなスキルが求められます。より幅広いスキルを身に付け、さらにステップアップしたいと思っています。

私のキャリア

  • 2002年4月

    入庫。本店営業部に配属になり、ひと通りの経験を積む。

  • 2006年10月

    新前橋支店に異動。融資係、営業係を担当する。

  • 2010年10月

    豊岡支店に異動。係長に昇進する。

  • 2012年10月

    本店営業部に異動。営業担当代理に昇進する。

  • 2014年4月

    飯塚支店に異動。営業担当代理として活躍する。

  • 2016年3月

    井野支店に異動。営業担当代理を半年、内部担当代理を1年半経験。

  • 2018年3月

    中居支店に異動。次長に昇進し、現在にいたる。

新入職員へのメッセージ

インターネットの普及により、ネットで何でもできる時代になりました。でも、だからこそ人対人の温もりのある仕事を大切にしてほしい。お客さまあっての<たかしん>です。「お客さまの役に立ちたい」という思いで仕事に取り組み、お客さまに喜んでいただく醍醐味を味わってください。

ページの先頭に戻る